メールテクニックとデートについて
(1)メルアドを聞いた後にする事

風俗嬢からメルアドを聞いたら、まずメールを送りましょう。
そしてそのメールはできるだけ早い方がいいでしょう。

あなたが風俗嬢の仕事が終わる時間を聞いているのであれば、
仕事が終わりそうな時間帯にメールをします。

もし、仕事が終わる時間帯を聞いていない場合は、
その日の内にメールを送るようにしましょう。

これは、すぐメールを送ることで、あなたの存在をアピールする為です。
余りにもメールが遅いと風俗嬢の気持ちも冷めてしまいますから、
その日の内にメールを送るようにしましょう。

最初に送るメールの内容は、

「今日はメールアドレス教えてくれてありがとう^^○○ちゃんと話できてす
ごい楽しかったよ。○○ちゃんも仕事大変そうだけど頑張ってね。もう今日は仕事、終わってたのかな?」

このように疑問文のメールにします。
これは返信してもらう為にです。

そして、今日、お店で○○ちゃんと会えた事がうれしかった事を伝えます。



(2)メールと電話で楽しませる

基本的にはメールや電話は用件を伝えるためのツールです。
会社で上司とメールや電話、
取引先とメールや電話をする場合は用件を伝える事は重要ですよね。

しかし、風俗嬢とメールや電話をする場合は用件だけではありません。

逆に、用件だけでは、よほどあなたの事が好きでない限りは、
なかなかデートの約束がとれません。

では、どうするのかというと、
風俗嬢を楽しませなければならないのです。


あなたはもしかしてこんなメール送っていませんか?

「おはよう」
「おやすみ」
などこれだけでは、全然駄目です!
文章は短いし、顔文字や絵文字もないですし、愛想もないですよね。

「おはよう(^.^)今日は晴れていて気持ちいいなー^^今日は昼から研修があるけど、気合入れて仕事行ってくるわ。○○ちゃんも仕事頑張ってね」

このぐらい、愛想のいいメールを送りましょう。
暗いメール(マイナス志向)だけは、絶対に送らないでくださいね!

そんなメールだったら、最初から送らない方がマシですから・・・

とにかく、明るく、楽しいメールを送る事を意識してください!

ただし、1つ注意してほしい事があります。
風俗嬢によっては夕方出勤の女性も居ます。

こういう風俗嬢は、朝は寝ている事が多いため、
あなたが起きる朝にメールを送ると、
寝ている女性を起こしてしまう可能性があります。

ですので、風俗嬢にメールを送る場合は、
風俗嬢の生活習慣を把握しときましょう!
この辺りも重要なポイントです。


あと、メールの文章の長さや電話の時間についてですが、
メールなら適度な絵文字、顔文字を付けて1行のメールではなく、
最低でも3行ぐらいのメールを送るようにしましょう。

電話なら最低でも5分は会話をしましょう。

いくら長いメールが重要だからといって、
無駄に長いメールは逆効果ですので、そこは気をつけてください!


メールは適度な長さと適度な絵文字が一番です。

逆に、絵文字だらけのメールもひいてしまいます。

相手がギャルや絵文字が大好きな女性の場合は、
絵文字を使いまくるのもありだと思いますが、
基本的には相手の風俗嬢より、絵文字が多くならないようにしましょう。
メールを送る時は、風俗嬢が楽しくなるようなメールを送る事を
意識してくださいね!!

それと、メールをする時には、体調を気にしてあげる事も大切です。
風俗嬢の仕事は基本的にかなりの重労働です。

そのため、体調などを気にしてあげるようなメールを送れば喜びます。

例えばこんなメールです。

「○○ちゃんいつも仕事大変だね。体調は大丈夫?あまり無理しないでね」

このようなメールは、
精神的にも体力的にも辛い仕事をしている風俗嬢からすると
非常にうれしいものです。

ですので、一回ぐらいはこういうメールを送ってみましょう。


それと、風俗嬢にメールを送る場合にですが、
写真を添付して送ると非常に効果的です。

例えば、自分のペットの写真や、旅行の写真、部屋の写真、
料理の写真など・・・


オムライスの画像を送ったメールの内容

「今日、時間あったから、オムライス作ったんだー^^けっこうおいしそうにできたと思わない?」
このように、あなたの日常であった事などを、
写真付きで送るのは効果的です。

ですが、やり過ぎに注意してください。

毎日写真付きのメールを送っても、あまり意味がありません。
たまにこんなメールを送るから効果的なのです。

そうする事で、ライバルに差をつけられます。
実際に、写真を送る人は、あまりいないですからね!

そのため、何枚か写真はとってきましょう。

例えば、一人の風俗嬢に送って好印象だった写真は、
他の女性とのメールで使いまわすことができます。


あと、風俗嬢にメールを送りたいけど、
何を送っていいかわからない時には、
こういう写メ付きのメールを送ってみるのもいいと思います。

特に、犬の写メや猫の写メなどの動物の写真は、
女性も返信もしやすいはずです。

メールは、風俗嬢に限らず、女性の心理を考えながら
メールをすれば、かなり効果のある手段です。

そして、その効果的な手段として、
メールを風俗嬢のメールで終わらせるようにします!

これは風俗嬢のメールで、
メールのキャッチボールを終わらす事であなたの事を
女性が考えるという戦略です。


例えば、

男「おはよう、今、起きけど起きてる?」
風俗嬢「おはよう、起きてるよ、今日も仕事?」
男「そうだよ。もうすぐしたら仕事」
風俗嬢「そうなんだ。頑張ってね」

この次に、「ありがとう。頑張るわ」
などと送ってもいいのですが、
この場合に、わざと、送らなければ、女性側としては、
あなたのメールが気になってきます。


こうなれば風俗嬢は、いつあなたからメールが来るか、
気になって仕方がありません。

いつ、メールが来るんだろうってあなたの事を考えてしまうのです。

ですので、すぐに返信しないようにしましょう。

基本的には即返信する方がいいのですが、
毎回、毎回即返信してるとがっついてるって風俗嬢に丸わかりですね。

そのため、即返信しない事も大事です。

メールの返事が返ってこないと気になるのが人間の心理です。
風俗嬢も人間ですから当然、返信がなければ気になります。
気になって、気になって、
やっとメールの返信があれば、その分うれしいですから^^

ですが、これは風俗嬢があなたの事を、
意識している時でないと効果がありませんから、
毎回、即返信しないのは逆効果ですので、
たまにこの方法を使うようにしましょう!

すぐに、返信しないといっても、
1日とか空くのではなく半日ぐらいを目安にしましょう。


また、電話も活用の仕方次第でデートの約束がとれたり、
風俗嬢との距離を一気に縮めたりすることができます。

しかも、デートにも誘いやすいというメリットがあります。

また、デメリットとして、風俗嬢が電話に出ない、
いざ、会話したときに沈黙になってしまうなどの可能性もあります。

ですが、これは出来るだけ気にせず、電話することを意識してください!

どうしてもトークに自信がない人は、
1杯お酒を飲んでから電話をしてもいいと思います。

この時、お酒を飲みすぎて、酔っ払わないようにしてくださいね!

あと、どんなタイミングで電話をすればいいのかについてですが、
それはメールを2,3通やりとりをした後など、
風俗嬢とメールをしているタイミングで電話してみてください。

というのも、何の予告もなく、
いきなり電話しても警戒されて電話に出てもらえない可能性がありますし、また電話に出てもらえなかったら、結構ショックですよね?

ですので、メールをやりとりしている時に電話をします。

そのときの聞き方として、
今から電話してもいい?
などの確認をとると、さらに良いでしょう。

「今から電話していい?」とこのタイミングで聞かれれば、
風俗嬢も「いいよー」というはずです。

ですので、このタイミングで電話するようにしてください!

電話では10分〜30分も話せば充分ですから、
適当に話をしてデートの約束をとりましょう。


デートの約束をとる方法としては、
風俗嬢の興味がありそうなネタを使うのが有効ですが、
電話の場合でしたら、

「今度ご飯食べに行こう」

って言うだけでもほとんど断られないでしょう。

電話だとメールと違いリアルタイムで会話をしますので、
断られにくいのです。

そして、もし既にデートの約束が決まっていたとしても一回ぐらい電話して
おいた方が良いと思います。
その方がお互いの距離を縮める事ができますから・・・

ただし、電話が苦手な人は無理に電話をする必要もありません。

メールだけでも充分デートの約束はとれるからです。